ホーム » コラム » トツカーナ よくわからんがな

ジャンル

トツカーナ よくわからんがな

先月少し働きすぎたので今日は休みをとって、丁度オープンするトツカーナに出かけてきた。

サクラスの時もそうだったが、やはり無用に混んでいる。
特に、東急プラザの方は通路に人があふれて、移動も大変な状態だった。
ただ、平日ということもあったのか、天候が悪かったこともあるのか、行き帰りの地下鉄もすいていたし、まあ普通に混んでいるという感じかな。

色々と面白い店も沢山あって、特に無印良品が入ったのが良い。
あと、輸入雑貨の店も使える。 (早速、菓子やビーフジャーキー、オリーブなど購入)
ハンズ・ビーはちょっと残念。オタマトーンは売っていたけれど、ソニープラザと同じ感じかな。東戸塚のLoftの方が断然上。
飲食店は種類が色々あって面白そう。ただ、場所がバラバラ。
少し落ち着けば、大船程度には使えるのかな・・・というのが感想。

ただどうだろうか、再開発ということで、似たようなお店が一杯入っているし、極めつけは肉のサイトウを突きあたって右に行けば東急ストア、左に行けばスーパー石黒・・・って、どういうことかいな。

結局、先ほどの輸入雑貨と戸塚の昔を描いた水彩画集を記念に買って、今日は退散。
半年もしたら、元旭町商店街の店は半分ぐらいが消えて、東急プラザの一人勝ちに終わるんじゃないでしょうか。
まあ、これから少し落ち着けば、路地裏にあった怪しげな雰囲気が戻ってくるのかな。

バスのロータリーがまだ資材が置かれている状況で”工事中”、あと、旧ウエスト側の通路も4/3に閉鎖するという掲示があったりして、間に合わなかったけどとにかくオープン 感が満載でしたね。

東急プラザ側はFloorGuideもしっかり、わかりにくいのができていたが、トツカーナ・モール(というらしいです、柏尾川よりの部分)は変な外人さんモデルのビックリ顔のチラシ(この顔もどこかで見たことあるような素材を流用しているような・・・)があるだけでした。

結局、無理なプランで妥協に妥協を重ねたというのが、如実に表れているようで、どこを目指しているのかよくわからない感じですね。 あれだけ多様性に富んでいた商店街を押しつぶして作ったにしては、わけのわからない、立体シャッター通りを作ったってことにはならないでほしいと思う。

まあ、良いこととしては、再開発の間停滞していた街の機能が復活して”普通の”駅ビル商店街ができたということぐらいかな。(逆に言えば失われた何年だ?)
東急ストアは21時までやっているみたいだから、帰りに買い物をここで済ますのもありかなと思った。(主婦ではないが)
そうなるとサクラスの三和スーパーとかの地位も危ないね~。

もうちょっと落ち着いたら、色々とお店を発掘してみようかなと思う。
それまで、持つのか・・・という店もありそうだが。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です