ホーム » 未分類 » それでも狐になりたい

それでも狐になりたい

小さいころの想い出。
絵本で読んだイソップ話で、猫と狐の話。
狐はいくつも逃げ方を知っているが猫は樹に登ることしか知らない。
猫を馬鹿にする狐。 しかし、そこに猟犬が襲う。
樹に登った猫は、逃げることができなかった狐を上から見ているという話。

それでも、狐になりたかったのが、私の人生かもしれない。